So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フラットライナーズ ネタバレ 1990年版を視聴した感想 [ホラー]

映画『フラットライナーズ』を視聴したので感想を書きます。
※ここから先はネタバレしています。



映画『フラットライナーズ』に出演していたのは
ジュリア・ロバーツやキーファー・サザーランド、
ケビン・ベーコン、ウィリアム・ボールドウィンなど。

メインの医大生は5人いて、上記4人と
オリヴァー・プラットでした。

私が知っているのは、上記4にんでオリヴァー・プラットは
知りませんね。

でも顔は知っています。

映画『紀元1年が、こんなんだったら!?』に
出演していました。



映画のあらすじは以下のとおりです。

死後の世界に強い興味がある医大生ネルソンは 人為的に心臓を停止させて1分後に蘇生する 実験を計画します。 同じ医大生の友人4人に協力してもらい 実験を行い臨死体験を成功させました。 ネルソン同様死後の世界に興味があるレイチェルは 同じ実験を受けることを望みますが、ジョーが 受けることになりました。 ジョーはネルソンより長く心臓を止め、臨死体験を して蘇生しました。 レイチェルは再び被験者になることを望みますが デヴィッドが受けることに。 臨死体験後、デヴィッドは奇妙な幻覚を見て レイチェルの実験を止めようとしましたが手遅れでした。 デヴィッドは幻覚のことを黙っていたネルソンを非難しました。 幻覚が過去の自分の罪と関係していると気づいたデヴィッドは 小学生の頃いじめていた同級生を訪ね謝罪。 ジョーはプライベートビデオが婚約者にバレて破局しました。 レイチェルは幼少期の頃自殺した父親の幻覚に動揺しつつも 対面、涙を流して父と抱き合いました。 ネルソンは子供の頃いじけていた少年に暴力を振るわれるも、 相手がすでになくなっているため、自殺を試みました。 ネルソンが自殺をしようとしていると気づいた4人はネルソンの もとに駆けつけ、蘇生を行います。 ネルソンは臨死中に少年に謝罪、少年はネルソンに微笑んで去り、 ネルソンは蘇生しました。




映画『フラットライナーズ』の予告(英語・日本語字幕無し)




リメイクの話を聞いて初めて知った映画でした。

dTVで見放題配信されていたので視聴してみました。

現在dTVで見放題配信されています。

興味のある方はどうぞ。
↓  ↓  ↓

※本作品の配信情報は2017年1月12日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。


オリジナル版を視聴する前にリメイク版の
予告を見ました。

どちらかというとホラー要素が強い感じですが、
オリジナル版はそうではありませんでしたね。

まあホラー寄りではありますが、
怖さはあまり感じません。



ネルソンが臨死体験をした後
レイチェルが最初に次の被験者にと名乗りを上げます。

すぐにジョーがより長く心臓を止めると言い出し、ジョーが
次の被験者になりました。

レイチェルは最初から死後の世界に強い関心を持っていました。

その理由は映画を見ればわかりますが、幼少期に父が
自殺していたからでした。

その原因は、どうやらレイチェルにあるみたいです。

入ってはいけない部屋に入ってしまい、父の見てはいけない姿を
見てしまったことが原因でした。

何を見たのか?

実はレイチェルの父はドラッグをやっていてレイチェルは
それを見てしまったのです。

そのことをずっと後悔していたようで、それが死後の世界への
興味に関係しているようでした。

レイチェルは自分のせいで父が自殺したと感じていたのでしょう。

実際、レイチェルが臨死体験後に見た幻覚は父の姿でした。



レイチェル役はジュリア・ロバーツが演じていますが、
きれいな人だなと。

口が大きい人という印象しかなく、見た映画も『エリン・ブロコビッチ』や
『オーシャンズ』シリーズくらいです。

あと『ジキル&ハイド』も視聴しました。
この映画も結構好きな映画です。

個人的にあまり好きな女優さんではありませんでしたが、
この頃のジュリア・ロバーツは相当きれいな人だと思います。



ジョーの臨死体験後に起こったことは自業自得ですね。

婚約をしているのに、多くの女性と遊びで関係を持ち
しかもそれをビデオにとって録画していました。

幻覚はあちこちのTVで撮影したビデオが
流されるというものでした。

動揺したジョーは婚約者に電話、心配した
婚約者がジョーの家を訪ねビデオを発見。

あっという間に破局しました。

臨死体験をした4人の中で一番害がなかったかなと。

結構なお嬢様みたいだったから、将来のことを考えると
一番被害が大きかったともいえますかね。



デヴィッドは子供の頃いじめいていた少女の
幻覚が現れ罵倒されます。

そして臨死体験後に幻覚を見ることに気づき、
レイチェルを止めようとしますが手遅れでした。

レイチェルはすでに臨死中で、デヴィッドは早く
蘇生するよう一同を促しました。

レイチェルが蘇生してからデヴィッドはネルソンを非難。

翌日までレイチェルに付き添いました。



デヴィッドはレイチェルに好意を持っていたみたいですが、
レイチェルは周りを寄せ付けない雰囲気を出していたみたいです。

でもこの件で二人の仲は急速に接近、カップルになりました。

不良っぽい雰囲気のあるデヴィッドと生真面目なレイチェルは
お似合いだと思います。



デヴィッドは自分がいじめていた同級生に会いに行き
いじめていたことを謝罪、許しを得ました。

どうやらその後幻覚は現れなくなったようでした。

ネルソンの件が大きすぎるからそのへんはよくわかりませんでしたが、
過去の罪と向き合うと幻覚が収まるみたいですね。



臨死体験をした4人の中で一番大変だったのはネルソンでした。

ネルソンが見た幻覚は少年ですが、かなり凶暴でネルソンは
物理的なダメージを受けていました。

自分で自分の傷を縫えるのが医者のメリットですかね。

少年が暴力を振るう理由は、ネルソンがかつて暴力的な
いじめを行っていたからです。

暴力がエスカレートしていき、ネルソンは
追い詰められていきました。

しかし幻覚が物理的なダメージを与えるとは、と思ったら。

実際は、どうやら幻覚を見ているネルソンが自分でやっていたようです。

デヴィッドが幻覚を見ているネルソンを目撃しましたが、
ネルソンが叫んでいるだけでした。

でもネルソンは怪我をしているんですよね。

つまり、幻覚が手にした道具は実は自分で持ち、辞めてと叫びながら
自分で自分を傷つけていた、ということになります。

怖いですね・・・。



追い詰められたネルソンは1人で再び臨死体験実験を行います。

つまり、自殺を試みたということですね。

なんせ、子供の頃いじめていた少年はすでになくなっていますからね。

追いかけ回して木に登った少年に石を投げつけ、石が当たってバランスを崩した
少年は落下、亡くなってしまいました。

だから幻覚で現れた少年が暴力を振るうのは、
自分に死ねと言っているとデヴィッドは思ったのかもしれません。

そして自殺するという考えに行き着いたのかもしれません。

それを察知したデヴィッドたちが駆けつけ、ネルソンの蘇生を試みますが、
なかなかうまく行きません。

臨死中のネルソンはいじめていた少年が死亡したときと同じ状況に
追い込まれていました。

木に登り、石を投げつけられ。

泣きながら謝罪するネルソンに少年は容赦なく石を投げ、
ネルソンはバランスを崩して落下。

地面にうずくまるネルソンを見下ろす少年は微笑んで、去りました。

ネルソンが謝罪したことで、少年はネルソンを許したみたいですね。



興味深い映画だなと思いましたね。

ホラーかと思っていましたが、自身と向き合うことの大切さ
を描いていて、他と一線を画すというか。

教訓を与えてくれる映画かなと。

リメイクの予告を見ましたが、あれは完全ホラーかなと。

見てみたい気もしますが、ぜんぜん違う内容でがっかりしそうな気も
しています。

まあ最近は刺激を求める人が多いから娯楽寄りになってしまうのは
ある程度は仕方がないかなと思わなくもありませんけどね。


現在dTVで見放題配信されています。

興味のある方はどうぞ。
↓  ↓  ↓

※本作品の配信情報は2018年1月12日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

以上です。

関連記事
イット・フォローズのネタバレやあらすじ感想など
映画『ライフ』ジェイク・ギレンホール主演SFホラー
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女のあらすじと視聴感想
レッドドーン 感想やあらすじ北朝鮮がアメリカ全土占拠
ヴァンパイア・アカデミー ネタバレと感想




スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。