So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

魔女の宅急便 動画フルのネタバレ小芝風花がキキ役で主演 [ファンタジー]

あらすじ
13歳になった見習い魔女のキキは魔女のいない街で1年間暮らします。
※ここから先はネタバレしています。

魔女の母と普通の人間の父との間に生まれたキキは
空を飛ぶ魔法を使って小さい頃から母を手伝います。

一人前の魔女になるために1年間知らない待ちで
暮らすためジジとともにキキは親元を離れました。

海を超えてコリコという海辺の町に到着したキキは
動物園のカバのエリアで一晩過ごしました。

カバに感謝を述べ、現れた飼育員に家出少女と間違われ
魔女であることを示します。

飛んで去ろうとした時動物たちが騒ぎ出し、飼育員の1人に
二度と来るなとものを投げられました。



飛行中パン屋を発見したキキは降り立ち店内へ、
ほうきを持って訪れたため店の人に追い出されました。

パン屋に続く階段で鞄の中を物色するキキに
パン屋の女将おソノがスカート破けていると声をかけました。

おソノにスカートを直してもらいながらパンを頬張るキキは
自分が魔女で空を飛ぶ魔法を使えると説明。

おソノの好意で風車の部屋に居候させてもらうことになった
キキは魔女の宅急便を始めます。

なかなか仕事がなく暇を持て余していたキキのもとに本を届けてほしいという
依頼が来ます。

仕事が来た問い喜ぶキキでしたが、届けた先にいたのはカメラやストップウォッチを
持つ子どもたちでした。

彼らの目的はキキの飛ぶ姿や飛ぶスピードが知りたかったと知りキキは激怒、
お金を受け取らずに飛んで帰りました。



飛行しながら帰る途中、声をかけられたキキはクリーニング店へ、
壊れた洗濯機を直してほしいと頼まれますが、できないと断ります。

店員はキキのほうきを見てロープをほうきに結び、
洗濯物を次々取り付けていきました。

キキは風が止むとほうきを蹴って飛び上がり、
洗濯物とともにあちこち飛び回りました。

その様子を見た人々がクリーニング店に殺到、次々と預けた服を受取
キキに運んでほしいと次々と依頼が来ました。



おソノの旦那フクオが歌っている声で目を覚ましたキキは
その歌はなんという歌かと尋ね、フクオはレコードをキキに見せました。

タカミカラという名の歌手の歌と判明、奇妙な屋敷に籠もりきりだとオソノは
差し入れをすることを提案、フクオはパンを紙袋に入れます。

オソノがキキのほうきが子供たちによって持ち去られるのを目撃、
キキは慌てて追いかけ、オソノが自転車を貸します。

しかし自転車に乗れないキキは走って追いかけ、ジジも子供たちを追跡、
奪い返すことに成功します。

キキはトンボにほうきを盗むとはと非難、どういうことかとトンボは弟たちに問い、
弟たちは借りたかっただけと弁明。

キキはほうきを差し出し、子供たちはほうきに仕掛けがないことを確認、キキは
奥の建物に羽の憑いた自転車を発見。

トンボが空を飛びたいと知り近づこうとしますがトンボはキキを突き飛ばして阻止、
魔法で飛んでみたいかとキキは尋ね、魔法魔法言うなとトンボは怒鳴りました。



キキはパンをカラのもとへ届け、レコードにサインを求めますがカラは
歌手じゃないからと拒否しました。

女の子はママは魔女だったと打ち明け
カラは姉が魔女だったが海の上を飛行中に落下したと説明。

姉がいなくなり声が出なくなったというカラに歌が好きだとキキ、
眠れない夜に初めて聴いて魔法のように不安が消えたと話します。

あなたの魔法で私の歌を戻してとカラ、キキは何も言わず、帰ってと
カラ、キキはいつか歌を聞きたいと言い残して帰りました。



ラジオから動物園のカバの子マルコの尻尾がかじられたというニュースが流れ
飼育員が魔女の呪いだと騒いでいました。

失礼な奴とキキはラジオを切り、手紙を友達に届けてほしいと
女の子サキは黒い封筒を差し出しました。

100年位前にも魔女がいて大勢が頼っていたがよく思っていない人もいたとサキ。

悪いことをすると魔女にさらわれてネズミにされると言われたというサキに
魔女はそんなことはしないとキキは否定しました。



キキが指定された公園に手紙を届けに行くと、女の子たちは魔女に呪いをかけられると
騒いで手紙を受け取らずに悲鳴を上げて逃げていきました。



1人階段に座るキキのもとにサキが現れ、
私の悪口を言っていたから魔女に呪いを運ばせると言ったとサキ。

仕返しができてスッキリしたというサキ、一緒にアイスを食べる友達がいて
いいなと思ったとキキは飛び去りました。



呪いを運ぶという噂が広がり、依頼が来なくなったばかりかキキが
運んだ品を人々は返却していきました。

キキは運んだものが全部返却されたことを知り落ち込んでほうきを投げ飛ばし
魔女には悪い言葉がついて回るとジジ。

だから物を運ぶ人になりたかったとキキは涙を流しました。



おソノはキキに配達を頼み、配達中キキは落下、ほうきは折れて
ジジとはぐれてしまいました。

キキは折れたほうきで飛ぼうと試みますが失敗、配達後歩いて帰る途中
翼を付けた自転車で飛ぼうとするトンボを見かけます。

キキは今飛んでは駄目だと叫びとぼうとしますが折れたほうきでは飛べず、
トンボは飛び立ってすぐ翼が折れて落下しました。

キキが駆けつけると波打ち際にトンボがおり、キキはトンボの怪我に母の薬を塗り、
人の声を聞いて慌てて逃げ帰りました。



1人部屋にて怪我の具合を確認するキキはジジを思っていると母と交信。

作業をする母の背に魔法が消えたと告げ、魔女の薬は嫌で作ったものは効かないと母は
気持ちが大事だ、なるべく笑顔でとアドバイス。



荷造りをするキキのもとにジジが帰還、キキは落下する前の良くない態度を謝罪し
魔女をやめると告げます。

驚くジジでしたが受け入れ、おソノは普通の人間の暮らしも悪くないと笑いました。

トンボが修理したほうきを持って現れ、キキは感謝を述べました。

キキはトンボの怪我を心配、あの薬はなんの薬かとトンボは医者も驚いていたと告げ、
母が作った魔法の薬だとキキ。

大事なものなのになぜ俺にとトンボは尋ね、怪我して放っておけなかったからとキキは
自己紹介、トンボは帰ろうとしてキキはランチに誘いました。



2人は小学校の校庭でランチを食べながらトンボは空を飛びたいと思った経緯を説明、
キキは飛べなくなったと打ち明けました。

キキが自転車に乗れないと知りトンボは自転車の乗り方を教え、また飛べるようになるから
魔女をやめるなと告げて自転車で帰りました。



強風で海が荒れている日、オソノが動物園の園長から届け物の依頼があると告げました。

飛べないからと戸惑うキキに歩いてでもお届け物はできるというおソノ。

おソノは元気になる魔法だと猫型のパンを差し入れ、キキはパンを頬張り
美味しいと笑顔になりました。



キキはジジに言ってくると告げてほうきにまたがり飛ぶ練習をしながら動物園に向かい、
知らせを受けたトンボは自転車でキキを追いかけました。

キキが到着、キキが来たことを知ってマルコが食事を食べない元気ないのはお前の呪いのせいだと
飼育員の1人が非難、トンボは反論。

でもあいつ今飛べないと飼育員、運ぶとキキ、園長はキキにマルコを運んでもらうために
準備を指示しました。

マルコをゴムボートに乗せ方向指示のためトンボも乗り込み、
キキは飛び上がり獣医のもとへ向かいました。



強風と雨の中、獣医がいる島を目指して飛ぶキキは海に落ちそうになったり
岩にぶつかりそうになりながら飛行。

ラジオでは動物園の園長が獣医に魔女がマルコを運んでいると連絡、
ラジオではキキを応援するために応援歌を流しました。

ラジオからカラの曲が流れ、カラの姪はキキを応援、カラは外へ出て歌い、
サキは友達に謝罪の手紙を手渡しました。



キキたちは獣医のもとに到着、マルコの手当をしてもらい帰還、
港では大勢の人が2人が帰ってきたことに歓声を上げました。

その様子を見てこの町に来てよかったとキキは涙ぐみました。

終わり。

関連記事
魔女の宅急便 動画フルの視聴感想
人狼ゲームビーストサイド 映画 ネタバレやあらすじ感想
青鬼ver.2.0映画無料だったので視聴した感想
美女と野獣実写ディズニー版とフランス版の両方を見て
ロシア映画クローズ・デイ ネタバレ感想 ライトノベルのような映画





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。