So-net無料ブログ作成

魔女の宅急便 動画フルの視聴感想 [ファンタジー]

実写版『魔女の宅急便』の動画をフル視聴したので感想を書きます。
※ここから先はネタバレしています。

アニメ版の『魔女の宅急便』は子供の頃から好きで
よく視聴していました。

TVで放送される時はほぼ毎回視聴していましたね。

それが実写化されるとあって、やめてくれ~と
思いましたね。

アニメ化の実写はあまり好きではないんですよね。

ジョジョも見なかったしドラゴンボールも視聴しなかったし。

これからやるハガレンも多分見ませんね。



実写版『魔女の宅急便』の内容は以下のとおりです。
魔女と普通の人間の間に生まれたキキは魔女の力を受け継ぎ ほうきで空を飛ぶ魔法を習得。

母が薬を作ることができ、キキは空を飛ぶ魔法を使って 配達などの手伝いをしていました。


13歳になったら親元を離れ魔女のいない町で1年間修業をするという掟に従い キキは黒猫ジジを連れて親元を離れます。

海を超えてたどり着いた海辺の町コリコにてキキはパン屋夫婦の好意で 風車小屋を借りることにしました。

パン屋の一角を借りて宅急便を開業したキキ、最初の依頼は 本を届けてほしいというものでした。

しかし実はキキが飛ぶところと飛ぶスピードが見たかっただけと知り キキはトンボとその弟妹たちに激怒、運賃を受け取らず飛び去りました。


キキが始めた宅急便はあっという間に評判となりました。


ある日少女サキが友達に手紙を届けてほしいという依頼をします。

キキが指定された公園にいた少女に黒い封筒を差し出すと 少女たちは呪いを運んできたと悲鳴を上げました。

サキは友達に悪口を言われていたから仕返しができてスッキリしたと笑い、 キキは運賃を受け取らずに飛び去りました。


呪いを運ぶという噂が広がり、宅急便は閑古鳥。

久しぶりの配達の途中、ほうきをうまく操作できずに森に落下したキキ。

なんとか配達を行い歩いて帰る途中、トンボが自作の翼付きの自転車で トボとしているところを目撃。

自転車は海に落下、キキは慌てて駆け寄り母の薬を傷に塗りました。


後日キキが忘れていった折れたほうきを修理したトンボがほうきを届けに来て 2人は校庭でランチを食べます。

キキが飛べなくなったことを知ったトンボは自転車の乗り方を教え、 魔女をやめるなと言いました。


嵐で空や海が荒れる中動物園の園長に呼ばれたキキはトンボと向かい 怪我をしたカバの子マルコを獣医に運んでほしいと頼まれます。

キキは承諾、マルコと案内役としてトンボをゴムボートに乗せ飛び上がりました。

強風に煽られ雨に打たれながらも2人は協力し、無事マルコを獣医の元へ運びました。

帰るときには嵐は止み、港には大勢の人がいて2人の姿を見て歓声を上げました。




大雑把に書くとこんな感じです。


魔女の宅急便の予告



映画の内容はアニメとだいぶ違いますね。

まあアニメをそのまま実写にしても面白くないですけど。

黒猫ジジと修行に出ることと、ほうきで飛ぶ魔法以外
使えないということ。

仲良くなる男の子の名前がトンボというところは同じですね。

町の名前も同じなのかな?

最後に見たのが数年前で、気にしたことがなかったから覚えていません。



パン屋の夫婦がオソノとフクオというのも一緒ですね。

ただフクオはちょっとコミカルというか、無口なキャラだから、
その分行動や表情で感情を現していました。


フクオはアニメのほうが断然好きです。



魔女は初めてみたいなリアクションを取る人が多かったコリコですが
100年位前に魔女がいたらしいです。

呪いを運ぶという噂の原因を作ったサキは祖母から
悪いことをすると魔女にさらわれてネズミにされると脅かされていたようです。

しかしそれならもっと町の人は魔女に対して警戒してもいいのかなと思いました。

でも劇中歌を歌っているカラの姉は魔女だったとか。

皆に黙っていたのでしょうか?



唯一魔女を毛嫌いしていた動物園の飼育員さんは
浮きまくっていましたね。

危機に対する態度は偏見を持った差別をする人にしか
見えませんでした。



劇中キキは飛べなくなりましたが、ジジとはその後も普通に
会話をしていました。

魔女の魔力は気持ちが大事らしいです。

ライオンに尻尾をかじられて元気をなくしていたカバの子マルコを
獣医に見せるというもくてきのおかげか。

キキは再び飛べるようになりました。



嵐の中飛ぶキキを応援しようとキキが好きなカラの歌がラジオで流され
カラはキキを応援する姪を見て外へ。

姉が海に落ちて死んでから歌えなくなっていたカラでしたが、
嵐の中歌い、その歌声が聞きにまで届きます。

気持ちが大事と思い出しキキは気持ちを込めて空を飛び、
無事マルコを獣医に届けることができました。



いい話ですが、スピードを上げる時キキはほうきをけるんですよね。

あれ、個人的に好きではありません。

なんか嫌でした。

そしてマルコ、尻尾をかじられ食事を取らなくなっていましたが
原因は自分が何者なのかわからなくなったから、だそうです。

だから獣医は尻尾にちょうどいい重さの懐中時計をリボンで結び、
マルコは歩き回って元気を取り戻しきのこを食べました。

そんなこと!?とびっくりしました。

マルコがきのこを食べたのを見てキキとトンボは微笑んでいましたが、
ツッコミを入れる場面だったと思います。

人騒がせなカバです。



2人がコリコに戻ると大勢が港に集まっていて、2人に
歓声を上げていました。

キキが頑張ってマルコを運んでいる時、キキを毛嫌いしていた
飼育員を含めてどぶつえんの人たちはキキを応援。

サキは友達に呪いの手紙を送ったことを謝罪しました。

サキが友達に謝罪したのはエンドロールの最中だったかな?

パン屋夫婦には子供が生まれ、フクオが大ファンだというカラから
サインの入ったレコードが送られてきて大喜び。

まああのレコードはサインを貰うためにキキがカラのもとへ行った時に
フクオから預かったものですけどね。

キキは忘れ物を取りに行かなかったんですね。



アニメ版の魔女の宅急便を知らなければ実写版を楽しめたかもしれません。

今回実写版の魔女の宅急便を視聴したのはdTVで動画が見放題
配信されていたからです。

ジジやマルコはCGのようでしたが、結構よくできているのではないかなと。

特にジジは可愛かったです。

アニメ版の魔女の宅急便が大好きという人にはおすすめしませんが
それなりに好きという程度の人は比べてみてもいいのかなと。

酷評している人もいましたが、言われているほど悪くないと思います。

しかも実写版のほうがオリジナルに近いらしいですし。

実写版魔女の宅急便は現在dTVで見放題配信されています。

興味のある方はどうぞ。
↓  ↓  ↓

※本作品の配信情報は2017年11月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

関連記事
魔女の宅急便 動画フルのネタバレ小芝風花がキキ役で主演
人狼ゲームビーストサイド 映画 ネタバレやあらすじ感想
青鬼ver.2.0映画無料だったので視聴した感想
美女と野獣実写ディズニー版とフランス版の両方を見て
ロシア映画クローズ・デイ ネタバレ感想 ライトノベルのような映画





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。