So-net無料ブログ作成
検索選択

ワールド・ウォーz無料視聴出来たので視聴感想 [ホラー]

ワールド・ウォーz無料視聴出来たので視聴感想書きます。
※ネタバレしています。
ゾンビ映画はいくつも見てきましたが、大抵の映画は世界規模で感染が拡大というナレーションだけで終わっています。

しかし『ワールド・ウォーz』は主人公ジェリーが世界中を飛び回るので、世界規模で感染が本当に起きているんだなと思わせますね。

映画『バイオハザード』のようなゆっくりと動くゾンビも好きですが、この映画『ワールド・ウォーz』のように走るゾンビもわりと好きです。

最近は走るゾンビが主流ですよね。

中にはアクロバティックな動きをするゾンビというのも見たことあります。

ただ走るだけではなくまるでパルクールのような動きをするゾンビなど、回避不可能です。

『ワールド・ウォーz』のゾンビもすごかったですけどね。



普段と何も変わらない朝だったのに、突然騒動が起き逃げ惑うジェリーとその家族。

ジェリーが国連で働いていて、危険地帯にも言っていた経験があったからか、目前まで迫ったゾンビたちから逃走に成功しました。

前方で爆発、後方からは人々がゾンビに襲われ逃げ惑い、ジェリーは車を跳ね飛ばしながら進むトラックの後をよく追走しようと思いましたね。

そのせいで救急車と接触、横転の事故を起こしてしまいましたけど、でも逃げる判断が早かったからゾンビの襲撃を回避することが出来ました。

長女コニーが喘息持ちで薬を手に入れるためショッピングモールですかね?に立ち寄って、そのため車を盗まれてしまいました。



必要だから迎えに行くとティエリーに告げられ、場所を指定、アパートの屋上へ着てもらうことになりますが、翌朝です。

朝まで待たなければならないなんて・・・。

親切な家族に助けてもらいましたが、トーマスしか英語が話せず、ラジオから流れる緊急速報もトーマスが訳して両親に伝えていました。

ジェリーたちが去る際、一緒に逃げようと誘いましたが父が拒否、母は父に彼らと逃げようと説得しているところにゾンビが襲来しました。

トーマスはなんとかジェリーと合流、5人で迎えに来たヘリに乗り込みました。

ジェリーはゾンビとの戦闘で、血液が口に入ってしまい、変異を恐れてアパートの屋上の縁に立ちますが変異しませんでした。

『28日後』というゾンビ映画では、血液が傷口どころか目に入っただけで変異していました。

それを思うと『ワールド・ウォーz』はより現実的なのかもしれませんね。

感染して12秒と早いですけど。



国連指揮艦空母アーガスに非難してもう安心かと思ったら、ですね。

ジェリーは家族の安全と引き換えに原因究明に向かうことになりました。

こういう非常時の軍人の態度として良い悪いは解りませんが、家族を盾にとって強力を強要したり、迷惑とか言っちゃうのはどうかと思います。

特に兵士がジェリーとカレンの子供に定員が多すぎて食料等が不足して迷惑と言うのは酷いと思いました。

ああいう兵士は、自分が乗る艦に一般人は乗せたくないと思っているのでしょうか?

皆セーフゾーンへ送ってしまえ、みたいな?

一般人を守ろうという意思がないように思えましたが、任務に追われ疲れているのでしょう。

子供に言うことではありませんけど。



国連指揮艦空母アーガスをたち、韓国入りしたジェリーと博士でしたが、博士は早々に自らを撃ってしまい、ジェリーが頑張る羽目になりました。

情報を得て、カリンのタイミングの悪い電話で兵士を多くいしないながらもエルサレムへ向け移動。

そこで情報を手に入れるもゾンビの襲撃を受けました。

エルサレムは壁に囲まれていて、安全だからか、人々は中に入って嬉しさのあまり歌を歌い出し、しかもマイクを通して歌い、その音にゾンビが詰めかけてしまいました。

壁はとても高いですが、ゾンビは大群でゾンビの上にゾンビが乗ってを繰り返してエルサレムに侵入しました。

あの壁越えのシーンはなんど見てもすごいな~と思います。

あれ全部人ですからね。



ジェリーは逃走中、セガンが手を噛まれ、とっさに近くの兵士のナイフを使って手首を切断しました。

噛まれたのを見て逃げずに対処しようと動く、動けることがジェリーのすごいところですね。

お陰でセガンはゾンビにならずに済みました。

ジェリーたちが乗るはずだったヘリが墜落、それを知った兵士は輸送機を離陸、ジェリーたちは飛び立とうとしていた旅客機に乗り込むことに成功しました。

CAはエルサレムが目的地だったと告げていましたが、よく燃料が持ちましたね。

燃料補給をしたのでしょうか?



飛行機の中でセガンの傷を手当、休むジェリーでしたが、カーテンで仕切られた後方から悲鳴が聞こえ、確認するとゾンビが暴れまわっていました。

まだ気づかれていなかったため、ジェリーと乗客は荷物を使ってバリケードを築くも、気づかれてしまい、地獄絵図と化してしまいました。

積み上げた荷物を1つ、反対側に落としてしまいましたが、あの時男性がとっさにカーテンを閉めていればもっと時間を稼ぐことが出来たかもしれません。

ああいうのを見ると、ジェリーの行動力の凄さがわかります。

周囲の状況をよく見ていて、手榴弾を投げるときも周囲を確認、生存者が自分たちのみと判断して投げていましたし。

まあ手榴弾のお陰で飛行機は墜落、コックピットの転がり方から察するにパイロットは生きていないでしょうね。



ジェリーとセガンは歩いてWHO研究所にたどり着き、事情を説明、ゾンビがうようよする場所へ病原員を採りに向かいました。

しかし、ゾンビが襲わない人がいると気づいて何故かで終わらないのもすごいですね。

そういう仕事をしていたから、致死性の病気の人は襲われない、という結論に至ったのでしょうね。

そして誰も死ぬこと無く、病原菌を手に入れ、偽装効果のあるワクチンが開発されて世界中に配られました。



ジェリーが生きていて、まだ調査を続けているのに、国連は家族の保護に動かなかったんですね。

働かないものはうんたら言っていたけど、働いていても一度死んだと思われた人の家族は保護しないんですかね?

まあ保護に向かう余力や時間的余裕がなかったのでしょうけど。



『ワールド・ウォーz』に登場したゾンビは五体満足ばかりで、致死性の病気の人は襲われないなど他のゾンビ映画とはちょっと違いましたね。

世界中を飛び回り、あっちこっちでゾンビの襲撃があり、世界規模でのパンデミックだということがよく伝わる映画でした。

危機的状況でも人々は助け合っていて、これが理想だよな~と思いました。


dTVで『ワールド・ウォーz』視聴可能です。

有料レンタルというものがありますが『ワールド・ウォーz』は無料で見放題です。

興味がある方は配信されている間にお試しや会員登録をして視聴しましょう。
↓ ↓ ↓ ↓



関連記事
ワールド・ウォーz無料視聴出来たのでネタバレ凄まじいゾンビ映画
青鬼(映画)動画のネタバレ入山杏奈須賀健太共演Jホラー中級者向け
コロニー5 映画ネタバレ雪と氷に閉ざされた世界の話
リアル鬼ごっこ(2015年映画)ネタバレ女子高生がターゲットでグロいシーンもけっこうある
四角い恋愛関係はハッピーエンドで終わるライトなレズビアン映画





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました