So-net無料ブログ作成

ブルーミントンの恋動画のあらすじや見た感想 [恋愛]

ブルーミントンの恋.jpg


ブルーミントンの恋動画のあらすじや見た感想です。
※ネタバレしています。
少し前に見た映画&英語なのでうろ覚えの部分もあります。


人気子役だった女子大生と大学の女教授の恋愛物です。

女子大生はジャクリーン、ニックネームジャッキーで、女教授はキャサリンという名前です。

女子大生役の子はサラ・スタウファー(Sarah Stouffer)さん、女教授はアリソン・マカティー(Allison Mcatee)さんです。

サラ・スタウファーさんはこの映画のほかは『A Day Away』という短編に出演しているのを知っています。



ドラマ『switched at birth』にも出演したようです。

『ブルーミントンの恋』のときは、大学生というより高校生に見えましたね。



アリソン・マカティーさんは『リベンジ』『メンタリスト』『キャッスル』などのドラマにゲスト出演しています。

モデルから女優になったんだったかな。

ちょくちょく映画やドラマに出演しているようですが、主要キャストではないようです。



さて映画の内容ですが、字幕ありでみましたがあまり理解できませんでした。

だから多少違うところがあるかもしれませんが、ご容赦ください。


人気子役だった主人公ジャッキーは番組終了後、ショービズ界から離れて地方の大学へ進学します。

寮に入りますが、1年生は相部屋が普通ですが1人部屋が与えられました。

ある日ジャッキーは沢山の本を持った女教授を見かけ、運ぶのを手伝います。

実はあまりいい噂を聞かない女教授でしたが、ジャッキーは軽くおしゃべりをして教室へ向かいました。

その授業に現れたのが先程の女教授キャサリンでした。

学校主催のパーティーでジャッキーは自分に興味本位で話しかけようとしてきた人たちから逃れ1人で佇んでいました。

そこにキャサリンが現れ、お互い自己紹介、2人は見つめ合い、キャサリンはジャッキーにキス、自宅に誘います。

ジャッキーは断りましたが、結局キャサリンの自宅を訪れ、一夜を共にし、二人は急速に距離を縮めます。

ジャッキーは休暇で実家に戻りますが母と口論になり、キャサリンに迎えに来てもらい、キャサリンの家で楽しいひと時を過ごしました。

大学で友達にいい成績をもらえたのは有名人だからだと言われ、キャサリンのもとへ。

キャサリンの家で講義をしてもらい、それについてレポートを作成、図書館にいたキャサリンにチェックしてもらい、悪くないという評価をもらいました。

キャサリンの誕生日の日、2人でお祝い、ジャッキーはプレゼントとして小型機の飛行体験を一緒に行います。

夜、隣で眠っているジャッキーに、キャサリンは最高の誕生日だったと述べ、愛していると囁きました。

寮の自室でレポート作成しているジャッキーのもとにエージェントから連絡が入り、ドラマの続編の計画があると告げました。

ジャッキーはキャサリンにエージェントから連絡があったことを告げ、関係者が集まるパーティーがあると言いました。

迷っているジャッキーに、パーティーに一緒に行くとキャサリン。

パーティー当日、ジャッキーはキャサリンをほったらかしにして関係者とばかり話をし、キャサリンの家に戻ったあと、2人は口論をしてしまいました。

後日、ジャッキーは友人と口論の末殴り合いになり、ジャッキーはキャサリンのもとへ向かい、玄関先にいるところをパパラッチに写真に撮られてしまいました。

キャサリンはジャッキーの手当をしますが再び口論になりました。

ジャッキーは徐々にショービズ界にカムバック、キャサリンはジャッキーとのパパラッチ写真がもとで大学を去らねばならなくなってしまいました。

数日後、図書館に本を返却しに行ったジャッキーはキャサリンと再会、2人は笑顔で挨拶、キャサリンの自宅で久々に楽しいひと時を過ごしました。

後日、大学でキャサリンは私物を片付け中、外でインタビューを受けるジャッキーを見つめ、かすかに微笑んで窓から離れます。

ジャッキーはインタビュー後、キャサリンのオフィスの窓を見つめました。



まあこんな感じですかね。

キスシーンやベッドシーンはありますがハードなものではありません。

ブームとなったアメリカドラマ『Lの世界』のようなものを希望するなら、この映画はかなり物足りないものでしょう。

女性同士の恋愛もの初心者向け映画、といったところですかね。

最後はアンハッピーエンドですが、英語がわからないせいか後味は悪くありません。

最後のキャサリンが窓からジャッキーを見つめ、ジャッキーがキャサリンのオフィスの窓を見つめるシーンはかなり好きです。

相思相愛を感じました。

しかし、キャサリンが男性を連れて帰ってきたシーンがありましたが、キャサリンは同性愛者ではなくバイなのでしょうか?

ジャッキーも同級生と一夜を共に過ごしたような描写がありましたが・・・。

複雑ですね。

関連記事

四角い恋愛関係はハッピーエンドで終わるライトなレズビアン映画
フィリップ、君を愛してる!ネタバレ感想 BL初心者向きコメディー映画
L・DKのネタバレ 山崎賢人と剛力彩芽共演作
キス&キルのあらすじネタバレ
恋愛だけじゃダメかしら?のネタバレと感想



スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました